本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

慢性疼痛について

慢性疼痛とは、治療に必要とする期間をこえて続く痛みのことで、通常3〜6か月以上疼痛が続く状態を指します。

慢性疼痛の種類
 @神経障害性疼痛 A侵害受容性疼痛 B心因性疼痛
末梢性 中枢性 リュウマチ性関節痛
腰背部痛
骨関節炎など
感情情動面が影響
帯状疱疹後神経痛
糖尿病性神経障害
坐骨神経痛など
脊髄損傷
脳卒中後痛
脊柱管狭窄症など

慢性疼痛に効果のあるお薬を2つ御紹介します。

階段を登る時、膝に痛みを感じるおじいさん1.トラムセット配合錠
2011年7月に発売されました。トラマドール塩酸塩とアセトアミノフェンの配合剤です。他剤で治りが悪い非ガン性疼痛と、抜歯後疼痛の治療に用いられます。トラマドール塩酸塩は中枢神経に作用して鎮痛効果を発揮します。アセトアミノフェンは中枢神経に作用して、痛みに対して過敏な状態を改善し、鎮痛効果を表します。この薬は効きだしが早く、効き目が持続するのが特徴です。
眠気、悪心、便秘などが起こることがあります。トラマドール塩酸塩やアセトアミノフェンを配合した他のお薬との併用は避けます。


肘が痛むお婆さん2.プレガバリン(リリカカプセル) 
2010年6月に発売されました。中枢神経に作用して発痛に関係するグルタミン酸などの神経伝達物質の遊離を抑えることで、疼痛を和らげます。
長引く痛みによる神経の損傷とそれに伴う機能異常により生じる末梢性神経障害性疼痛の治療に用いられます。効果が出るまでに少し時間がかかります。
眠気、悪心、めまいなどが起こることがあります。


上記のお薬はどちらも医師の指導で服用し、自己判断で用量増減や休薬をしてはいけないお薬です。

文責 井上信子


Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717