本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

家族の食卓・子供の健康大丈夫ですか?

親子の色々な食材イラスト食品添加物が大量に使用されるようになってから30年。
今の30歳代のお父さんお母さんは添加物第一世代です。その子供たちが第二世代として高血圧、糖尿病などの「小児成人病」を持つ子が非常に多いというのが、とても気がかりなことです。


子供かゆみ☆バナナのはなし・・・傷まないバナナは注意!
発癌性殺菌剤入りのプールで防腐処理されています。
長持ちさせるために殺菌剤がスプレーされています。
傷まないバナナは危険です。

☆豆腐のはなし・・・大量生産の充填豆腐は注意!
豆乳の泡を消す消泡剤を使わないで大量に早く作れる充填豆腐は豆乳を水で薄めて固めるために大量の硫酸カルシュウムを入れて固めています。これがアレルギーを起こしたり、免疫力低下を引き起こしています。こんな豆腐を食べつづけてもいいのかな?


☆ジュースのはなし・・・ペットボトル症候群は注意!
低カロリーがうたい文句の飲料に使われている甘味料には生殖毒性がある添加物が使われていることもあります。これから子供を作ろうと考えている人は飲まないほうがいいかもしれません。


パン そば ご飯☆醤油のはなし・・・原料に大豆、小麦、食塩以外のものが表示されているものは注意!
大量生産する醤油は脱脂大豆で短期に作るためコクがないので アミノ酸やアルコールが添加され、昔の醤油とは全く別物なんです。

☆パンのはなし・・・安い調整小麦粉で作られたフワフワパンは注意!
関税が安くなる調整小麦粉で短時間に大量のパンを発酵させると少ない原料でもフワフワパンが一度に大量に作れます。天然酵母でないフワフワパンは添加物まみれの化学物質だらけです。


この他にも 牛乳、卵、ハムなど気をつけなければいけないものだらけ……
ついつい値段の安いものに飛びつく気持ちを抑え、原材料を確認し、安全なものを購入したいものです。子供たちの健康を考えるとき、もう一度食卓のあり方を振り返り、食べ物の原点に立ち戻って真剣に考えなければいけないのではないでしょうか?


Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717