本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

口唇ヘルペスについて

女性が口唇ヘルペスでヒリヒリする「口唇ヘルペス」って
どんな病気?口唇ヘルペスは、“風邪の華”、“熱の華”と呼ばれることもあり、単純ヘルペスウイルスが原因で起こる、唇やそのまわりに小さな水ぶくれができる病気です。
ほとんどの人は幼児期にこのウイルスに感染し(症状が出ることは少ない)、自然治癒しますが、一度感染すると症状はおさまっていてもウイルスがいなくなったわけではなく、三叉神経節に潜伏し続けます。
潜伏したウイルスは、かぜ、発熱、ストレス、疲労、紫外線などがきっかけとなり再活性化し、再発を繰り返します。


症状の変化
手に付いているバイ菌早めに治療する方が効果的です。
口唇ヘルペスはしばしば再発し、その回数は年に1〜2回が多いようです。顔面にピリピリ、チクチク、ムズムズなどの再発の予感がしたら、または、赤みなどの症状が出たら早い時期に治療を始める方が治りも早くなります。
治療にあたっては錠剤や軟膏の抗ウイルス薬(ウイルスを退治する薬)が効果的です。

再発させないために
口唇ヘルペスは精神的・肉体的ストレスにより体力や抵抗力が落ちているときに再発することが多いため、バランスのよい食事をとり、十分に休息することが大切です。


親子で石鹸で手を洗う周りの人にも自分自身にもうつることがあります
症状が出ている時期は感染源になるので、人との接触には注意が必要です。特に相手が重症化する可能性があるのは、新生児や病気などで免疫機能が低下している人、アトピー性皮膚炎の人などです。
また、食器やタオルの共用は避けてください。自分自身にも患部に触れて感染するので、むやみにあちらこちら触らず、水ぶくれも破らないように気をつけてください。

文責 淡吉朱視


Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717