本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

喘息について

慢性的にのど、気管、気管支など空気の通り道である気道に炎症が起こっている状態です。気道は炎症のため過敏になっていて、健康な人ではなんでもないような刺激(たばこやほこり、ダニ、動物の毛など)に敏感に反応し、喘息発作を起こしてしまいます。

吸入薬(局所作用薬)にはどのような種類があるの?
吸入剤使用発作治療薬(発作をしずめるお薬)と長期管理薬(発作を抑えるお薬)があります。
発作をしずめるお薬は、発作、または発作が起きそうなときに使います。
発作を抑えるお薬の代表は、吸入ステロイド薬です。吸入ステロイド薬は、毎日規則正しく使用することにより症状の維持と改善が期待できます。症状が出なくなったからといって吸入ステロイド薬の使用をやめてしまうと、また気道がだんだん狭くなり元に戻らなくなりますので、自覚症状のないときも毎日規則正しく使いましょう。


ゴロゴロうがい吸入ステロイド薬には副作用はないの?
局所(気道)に働くお薬なので全身に対する影響はほとんどありませんが、口腔カンジダ、咽頭刺激症状、声がれなどがおこる可能性があります。これらの副作用には吸入後のうがいによって防げます。うがいができない乳幼児には吸入後の飲水や授乳で代用します。必ず吸入後はうがいをしましょう。


他に気をつけることは?
アレルゲン除去毎日の生活の中でちょっとしたことを見直すだけでも発作を防ぐことが可能です。
例えば、喫煙は避ける、ダニやカビなどのアレルゲンに接触しない、風邪などひいたときは無理をしない、ストレスを避けるといった日常生活を見直してみましょう。
また発作が減ったなどで薬の服用を止めてしまうと、突然発作を起こしてしまう危険性があります。
気管支喘息の治療のポイントは、毎日続けることです。

文責 梅井洋子


Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717