本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

花粉症について

スギ花粉飛散花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻みずなどのアレルギー症状を起こす病気です。季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。

花粉症を軽くするためには、どうしたらよいでしょうか?


鼻目のかゆみ花粉症の治療では、花粉の飛び始める2週間くらい前から症状を抑える薬(抗アレルギー薬)の服用を始め、シーズン中も継続するとより高い効果が期待できるといわれています。
花粉症などのアレルギーは、症状が悪化すると薬が効きづらくなります。しかし、軽いうちに薬を使い始めると、花粉の飛散量が多くなった時期でも症状をコントロールしやすく、そのシーズンの症状を軽くすることができるので、専門医に相談してください。


マスク・目薬などのイラスト☆シーズン中は、花粉情報をチェック
☆花粉のよく飛ぶ要注意の日は外出を控える
☆窓は出来るだけ閉めて花粉の侵入を防ぐ
☆外出時にはマスクやメガネを着用する
☆外から帰ったら髪や衣服についた花粉をはらい落とす…上着は出来るだけすべりのよい物を選ぶ
☆うがい、洗眼を励行する
☆洗濯物はよく払ってから取り込む
☆掃除はこまめに…空気清浄機の利用も効果的。
☆規則ただしい生活と食生活
日常的に免疫機能を活性化させ、自律神経を整えることが大切です。高蛋白、高脂肪の食事を避け、免疫機能を正常に保つために必要なビタミンB6、β―カロチン、抗アレルギー作用があるといわれるポリフェノールを摂るようにしましょう。また、ヨーグルトなど発酵食品に多い乳酸菌、きのこにふくまれるβ―Dグルカンも免疫力を高める効果があるといわれています。
☆ストレスや風邪に気をつける
☆酒、たばこ、香辛料などは鼻の粘膜の毛細血管をひろげ、鼻づまりをひどくするので避けましょう。


Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717