本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

あなたのいびきは大丈夫?睡眠時無呼吸症候群について

いびきイラスト睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)とはどんな病気でしょう?
睡眠中に10秒以上の呼吸が停止、つまり無呼吸が5回以上繰り返される病気で、さまざまな症状を伴います。
SASは上気道(空気の通り道)が閉塞することによって起こります。閉塞の原因は首周りの脂肪の沈着、扁桃肥大、気道へ舌が落ち込む、鼻が曲がってるなどがあげられます。
日本人の中には顎が小さいため、気道が塞がれやすく、やせているのにSASになる人もいます。


ではどんな症状がでてくるのでしょう?
吊革男性あくび主な症状にいびき、日中の眠気、起床時の頭痛、睡眠中に脳が覚醒状態になる(中途覚醒)やインポテンツなどがあります。
そのほかにも睡眠中に体内が酸素不足になり、様々な悪い影響を引き起こします。
重症の場合は虚血性心疾患、脳梗塞などを発病しやすくなることも報告されています。
またSASは生活習慣病と密接に関係していたり、SAS特有の眠気は交通事故を引き起こす危険もあります。
よい睡眠を取り戻しもっと元気な本来の生活を取り戻すためには、適切な治療を早期に受けることが必要です。


次に検査です
問診などでSASの疑いがあると判断された場合は診断装置を用いた検査に進みます。
無呼吸は夜間発生するため、その状態をしっかり測定するために通常は夜間に入院検査で行います。
検査には終液ポリグラフィー、簡易検査などがありますがいずれも痛い検査ではありません。


治療について
治療には、内科的治療、歯科装具、外科手術があり、患者さんにあった治療法を患者さんと相談しながら医師が選択します。
また、治療を効果的に行うためにも生活習慣の改善に心がけましょう


布団の上でウトウト生活習慣の改善を心かけましょう
SAS治療の第一歩は生活習慣を見直すことから始まります。
肥満の方は生活に運動を取り入れたり、晩酌される方は量を減らすことで無呼吸が軽減する場合があります。
また、たばこは上気道炎症を引き起こしたり、上気道の筋力を低下させ悪化させるとの報告もあります。


思いあたる症状のある方は、専門医にご相談されてはいかがでしょうか?

参考「あなたのいびきは睡眠時無呼吸症候群?」


Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717