本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

中性脂肪について

ステーキ他の食事風景の絵血液の中の脂肪のひとつ「中性脂肪」についてご紹介します

●中性脂肪のはたらき
中性脂肪は食事から摂る脂質や糖質、アルコールなどを材料に体内で作られます。余分な中性脂肪は皮下脂肪や肝臓に貯えられ必要に応じて分解されエネルギー源となります。臓器を守り体温を一定に保つ働きもあります。


●あなたは大丈夫?中性脂肪と肥満
体内の脂肪が多くなる原因は主に食べすぎや運動不足などの生活習慣によるものです。肥満には「皮下脂肪型肥満」と「内臓脂肪型肥満」があり、中性脂肪値の高い人は内臓脂肪型肥満の傾向にあると言われています。おへそ部分の胴回りが男性85p女性90p以上なら内臓脂肪型肥満の可能性が あります。


健康に過ごすために・・

<食生活編>

アルコール☆果物も要注意
おやつだけでなく果物に含まれる「果糖」「ブドウ糖」「ショ糖」はすばやく体内に吸収されるため、脂肪になりやすいのです。美味しい苺なら大4粒以上は体内に蓄積されます。

☆お酒も要注意
果糖やショ糖と同様にアルコールも脂肪になりやすい糖質の一つです。美味しいおつまみも脂質が多いので控えるように注意しましょう。


<運動編>

男性のウォーキングウォーキングや水泳などの有酸素運動は中性脂肪を減らします。運動後20分くらいから脂肪がエネルギーとして使われます。日ごろから適度な運動を行うよう心がけましょう。

中性脂肪値が高いということは様々な生活習慣病を起こしやすくなる「サイン」です。気になる点があれば医師に相談しましょう。


Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717