本文へスキップ

あなたの町のおくすり屋さん。株式会社 完誠堂です。

営業本部TEL.078-436-7001

〒658-0072 神戸市東灘区岡本2丁目15-3

病気と薬Disease & medicine

ドロドロ血液とサラサラ血液について

正常血管図と動脈硬化図血液は体中の細胞に酸素や栄養を送り、同時に老廃物や二酸化炭素を回収処理しています。 ドロドロになって流れが悪くなると、この動きが低下すると共に、冷えや肩凝り、むくみ、肌荒れ、さらには不眠や倦怠感など、様々な不調が出てきます。毎日の食事次第で、血液はドロドロにも、サラサラにもなります。今日から食生活にサラサラ食材を積極的に取り入れてみましょう。  


ポリフェノールのワインの絵血液をサラサラにする6成分

@硫黄化合物
ニンニクやタマネギなどのにおい成分である硫黄化合物は、血小板の凝集を抑える。

Aポリフェノール
トマトのリコピン、赤ワインのOPCなどはすべてポリフェノールの仲間。強い抗酸化力で赤血球の柔軟性を保ったり、過酸化脂質ができるのを抑える。

DHAの魚の絵BDHA・EPA
魚特に青魚に多い油の成分。赤血球などの細胞膜の脂質に取り込まれて柔軟性を高める。

Cナットウキナーゼ
納豆に含まれるたんぱく質分解酵素。血栓を溶かす作用が強い。

Dクエン酸・酢酸
クエン酸や酢酸は、血液凝集に必要なカルシウムイオンを囲みこんで、血液が固まりにくくすると考えられている。レモン・酢・梅干しなど。

E食物繊維
血液ドロドロの原因になる食物中の脂肪分が、体内に吸収されるのを抑える働きをする。キノコや海藻、野菜などに多く含まれる。  

以上のような食品をバランスよく、毎日の食事に取り入れてみませんか。

文責 川村佳子




Kanseido Co.,Ltd.株式会社 完誠堂

〒658-0072
神戸市東灘区岡本2丁目15-3
TEL 078-436-7001
FAX 078-436-7717